タオールのルーンは暴走?巨人やドラゴンで大活躍!

こんにちは!

りょうさんです^0^/

 

水キメラことタオール

なんちゅー名前しとんねんって感じですが、火力が激ヤバイモンスターなんです!

今回は、タオールのルーンやカイロスでどれくらい火力が出るか調べてみました。

 

スポンサードリンク

 

水キメラ(タオール)

覚醒でクリティカル発生率15%増加

リーダースキル「味方の水属性モンスターの体力50%増加」

 

スキル1「敵を攻撃し、1ターンの間持続ダメージを与える」

 

スキル2「攻撃速度が速いほど強力になる攻撃で、クリティカルが発生した場合2ターンの間攻撃速度が増加する」(スキル再使用時間3ターン)

 

スキル3「対象を攻撃し1ターンの間凍らせる。さらにその半分の威力で残りの相手全員を攻撃し、3ターンの間攻撃速度を下げる」(スキル再使用時間5ターン)

 

タオールの特徴は、基礎攻撃力の高さと火力の高さです。

スキル1は1ターンの持続ダメージ

スキル2は速度比例のダメ上昇+クリで速度バフ

スキル3は対象を氷結+全体攻撃+速度デバフ

というスキル構成。

 

この中でも、特にスキル2の火力がすさまじくたかい。

スキル3に全体攻撃があるというのも、色んなところで使いやすいので

初心者~上級者まで使えるモンスターとなっています。

 

さらに覚醒でクリ率が上がるので

クリ確保の敷居が低めなのがこれまたありがたいですね。

 


 

タオールはドラゴン10階最適正

タオールといえば、属性相性からも

ドラゴン10階では最適正モンスターと言えます

こちらはしょーとくさんのドラゴンでタオールを使っている動画。

施設の詳細は分かりませんが

ルーンは猛攻+刃

攻撃力が約2400、速度が205、クリ率100%、クリダメ168%

と、かなり厳選されています。

 

動画では、タオールの攻撃がすさまじい火力を出していますね。

タオールに攻撃バフ、ボスに盾割りを付けた場合

スキル1が約「13000ダメージ」

スキル2が約「34000~35000ダメージ」

スキル3が約「22000ダメージ」

これくらいの火力を出していました。

 

タオールのスキル2は攻撃速度を上げることでも火力が上がるので

攻撃力と攻撃速度を厳選しなくてはいけませんが

きちんと厳選できれば、かなり強いモンスターです。

 

スキル2を打つ事で、自身の速度を上げてくれますし

高火力の全体攻撃があるので、道中の雑魚処理にもうってつけ。

ドラゴンでは、水アタッカーとして最高のポテンシャルを秘めています。

 


 

タオールは巨人でも使えるの?

これまたしょーとくさんの動画。

ルーンは暴走+刃の

攻撃力が約2000、速度167、クリ率94%、クリダメ161%

となっています。

 

ドラゴンダンジョン同様に、全体攻撃があることでの道中の雑魚処理

スキル2の高火力、という点では、かなり使える事がわかりますね。

 

ただ、巨人での属性相性は普通なので

そこそこクリ率を厳選していないと、しっかりクリを出せない事が多そうです

もし、クリティカルが出てギリギリ押しきれる程度の火力だと

クリティカルが出ない時に事故ってしまう場合もあるので

しっかりクリ率厳選しないといけません。

 

ま、巨人ではあえてタオールを使う必要もなさそうですが

アタッカーが居ないって人には、十分戦力になりますね。

タオールつよしです。w

 


 

タオールのおすすめルーンは?

タオールは、よく「暴走+刃」などで運用されているのを見ますが

暴走にこだわる必要はないと思います。

 

タオールの強さは

攻撃力、速度、クリ率、クリダメ

が、しっかり厳選された時に真価を発揮するので

ステを確保出来ないなら暴走にするべきではないかな、と思います。

 

個人的には、1発を重くするために「激怒+刃」が良さそうですが

ステを確保出来ない人や、初心者は

「猛攻or迅速」でステを確保しましょう。

 

まとめ

タオールはカイロス(特にドラゴン)で、最強アタッカーです。

スキル2の破壊力はヤバいですね。

ルーンは基本なんでも良いですが、きちんとステを確保出来るようにしましょう

もし召喚出来れば、大当たりモンスター間違い無し!

しっかりルーン厳選出来ると、強さを実感出来ます。

 

他のキメラの考察はこちら↓

ラカン対策は?引率は出来るの?下方修正されても強い!

光キメラ(シャーン)ってどうなの?

闇キメラ(ゼラトゥー)が欲しすぎる…w

ラグマロンは弱いの?ルーンは?巨人で使える!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ