ディアスはレイドで強い。必要なルーンは?

こんにちは!

りょうさんです^0^/

 

闇デスナイトことディアス

ヒロダンで来た事がありますが

レイドでは、安定PT作りに欠かせないモンスターですね!

今回はディアスについてみていきます。

 

スポンサードリンク

 

闇デスナイト(ディアス)

サマナーズウォー

覚醒で効果抵抗25%増加

リーダースキル「味方モンスターの効果抵抗30%増加」

パッシブスキル「クリティカルヒットを受ける確率が50%減少し、他の味方が受けるダメージを15%減少させる。他のダメージ減少効果と重複しない」

 

スキル1「敵を攻撃し、50%の確率で2ターンの間体力回復を邪魔する」

 

スキル2「対象2回攻撃し、それぞれ75%の確率で2ターンの間攻撃力と防御力を下げる。ダメージは自分の最大体力によって上昇する」(CT3ターン、スキルマ3ターン)

 

覚醒後40LVのステータス

体力 9885
攻撃力 637
防御力 681
攻撃速度 101
クリ率 15%
クリダメ 50%
効果抵抗 40%
効果的中 0%

 

ディアスの良さは、パッシブによるダメ軽減と

豊富なデバフ、属性や場所など関係の無い効果抵抗リーダーを持っている事です。

 

スキル1は回復阻害

スキル2は攻撃力&防御力デバフ

パッシブは味方が15%ダメ軽減&自分はクリ被撃率50%減少

というスキル構成。

 

覚醒で抵抗が上がったり、リダスキで抵抗が上がるので

レイドでは全てのスキルが有効に働いて

かなり安定感があるPTが作れますね。

 


 

レイドでの必要なステータスとルーン

ディアス自体は基礎ステがそこまで低くないですし

とにかく耐久にだけ振っていればいいので

割とルーン厳選は厳しくありません。

サマナーズウォー

こちらは僕のディアスですが

これくらいあれば、レイド5階では安心して前衛を任せられます。

 

レイド4階で前衛として使うなら

体力+10000、防御力+800、抵抗55%

くらいあれば、全然いけそうです。

 

必要なルーンとしては

なるべくなら「反撃」を多めに入れておきたいところ。

最低でも1つは入れておきましょう。

耐久を確保するために

「元気、守護、忍耐」を入れるのもアリですね。

 

あまり知られてないですが

ディアスのスキル2は自分の最大体力によってダメージが増えますし

基礎攻撃力もそこそこ高いので、結構ダメージを稼いでくれたりします。

例えば僕のディアスなら

体力27500、攻撃力1000、クリダメ55%

施設で体力10%、攻撃力20%、クリダメ25%

敵に盾割りアリ、攻撃バフありでノーマルタワー50階の敵に

サマナーズウォー

クリありで約「7000」

クリ無しで約「4000」

の2回攻撃なので、耐久確保出来るならクリダメ型にするのもワンチャンありかもw

 

ただ、レイドで使ってると

敵が忘却を打ってくるので、パッシブを無効化されてしまう時が多いです。

その時はダメ軽減はされてないので

きちんとデバフ解除モンスターを一緒に入れておきたいですね。

 


 

ディアスは対人でも使える?

ディアスはパッシブで味方のダメージを15%減少してくれますし

ディアス自体はクリ被撃率を50%減少してくれるので

ルシェン対策などに適しています。

 

例えば、ダメ軽減で優秀な光放浪騎士のダリオンと組ませれば

ディアス以外は35%のダメージを軽減してくれるので

仮にルシェンの切断が30000食らうとしても

19500のダメージしか食らわないようになりますね。

 

ギルバトでは

リダディアス、ダリオン、銀屏

というメンバーなら、盾割りや攻撃デバフを入れつつ

全体的に抵抗力も高いので、攻めではかなり安定しそう。

ディアスで回復阻害も付けられるので、占領戦でも良い活躍を見せてくれそうですね

 

まとめ

使い道としては、レイドか対人って感じですが

どちらも安定した活躍を見せてくれるので

所持しているなら星6に育成しておきたいですね。

ほとんどの人はヒロダンで獲得していますが

初心者の人で手に入れていない人は

またヒロダンのリターンズで来る事を期待しておきましょう♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ